111.jpg (7299 バイト)

今日の谷川岳

TOP 今日の谷川岳 センター情報 登山コース 周辺山岳情報
ゆとりの登山 登山道具 緊急時の対処 なんでもQ・A

○今日の谷川岳

6月 28日 (水)   曇り    センター前  18℃ (16時)

曇り空の一日となりました。7月2日まで谷川岳ウィークとなっていて、いろいろなイベントも開催されますが、今週の天気は期待できません。(山開きは7月2日 午前4時から)

天神尾根は肩ノ小屋下の大斜面にのみ70m位、残雪があります。夏山と違いスニーカーでは危険です。軽アイゼンがあると安心です。
西黒尾根の残雪も肩ノ小屋手前に残るのみとなりました。

先週には滑落による遭難事故も発生しています。まだ沢筋などには多くの雪が残っていますのでご注意下さい。

その日の湿度や気温にもよりますがブヨが大量に発生しています。虫よけなどしっかり対策必要です。谷川温泉からや三国峠など南面側の登山道ではヤマビルも活動をはじめました。

今年は熊の目撃情報が多くなっています。熊除けのスプレーや鈴など持参したほうが無難です。

厳剛新道は上部の沢地形に雪渓の急傾斜トラバースがあり危険です。しばらくは西黒尾根を利用したほうが無難です。

芝倉沢から先の旧道、新道ともに各沢には雪渓が残り、通過は慎重を要します。(先日も滑落事故が発生)
これからの時期は雪渓の崩落、スノーブリッジなど通過困難になる場合があります。
白樺避難小屋から蓬峠のコースにも雪渓が多くルート不明瞭です。特に濃霧時は道迷いに注意が必要です。

指導センター先から一ノ倉沢までの旧道(国道)はマイカー規制中です。歩行者、自転車は通れますが、一般車両は入れません。

茂倉岳避難小屋は窓が壊れましたが利用は可能です。

ホソバヒナウスユキソウ、タムシバ、シラネアオイ、イワカガミ、ナエバキスミレ、ヤグルマソウなどが開花しています。