111.jpg (7299 バイト)

今日の谷川岳

TOP 今日の谷川岳 センター情報 登山コース 周辺山岳情報
ゆとりの登山 登山道具 緊急時の対処 なんでもQ・A

○今日の谷川岳

10月21日 (月)   曇り   センター前 13℃(17時)

明日からしばらく雨の予報が出ています。気温も低くなっていますので注意してください。

台風の影響で登山道内に倒木などありますが、天神尾根、西黒尾根は通行可能です。

他のルートも現時点で通行ができないほどの崩落などが確認されている所はありません。全部の情報があるわけではないので状況を判断の上、登山して下さい。
(水上エリアはあまり台風の影響を受けずに済みました。水上ICからロープウェイ間の道路も問題なく通行可能です)

紅葉は1500メーターから1200メーター付近が色づいています。

一ノ倉沢の紅葉が徐々に見頃になってきました(来週末にかけて紅葉のピークとなりそうです)

山頂の最低気温は1℃前後です。ダウンの他、ニット帽、グローブなど防寒装備はしっかりと

降雨により登山指導センター前の湧き水が復活しました。トイレも使用可能です。

日照時間も短くなり始め、下山遅れになりますとヘッドランプがない場合、行動不能となります。日没前でも樹林帯の中は17時には暗くなります。

天気の良い週末はロープウェイや天神尾根(特に鎖場)では渋滞が起きる事が予想されます。下山にはロープウェイまで2時間以上かかる事もあります。14時には下山開始をお勧めします(ロープウェイの最終は17時です)

西黒尾根で下山中の事故が連続しています。西黒尾根は下山に不向きです。特に天神尾根から登った初心者がルートを知らず下山に使ってしまい滑落や疲労等で遭難するケースが多くあります。

晴れの日帰り登山であっても雨具、ヘッドランプ、防寒具等は必須です。しっかりとした計画、装備をして入山しましょう。(下山遅れでライトがなく行動不能での救助要請も発生しています)

清水峠周辺などは送電線巡視路も多く登山道と間違えやすくなっているので注意が必要です。

中芝新道は現在、整備をしていないのでルートは笹や雑草に覆われ道迷いや滑落などの危険が高く、特に一ノ倉岳からの安易な下山は遭難の可能性があります。

登山される方はロープウェイ駐車場をご利用下さい。